4442340d.jpg会場で懐かしい カローラに出会った 特にカローラスプリンターを見た時は 今までにない 滑らかなボディーラインがたまらなかった(クーペみたいなやつ、当時は皆セダンでしたから) エンブレムは金色で高級感もタップリ!それ以降 どんな車種にも グレードというものが出てきたなー その後 発売された カローラレビン&トレノのスポーツバージョンはスペックこそ知らなかったけど オーバーフェンダー(タイヤの所が 黒い枠で 出っ張ってる)には度肝ぬいたー!カッコイイ!それで「純正」ってゆー言葉覚えた!それからとゆーもの 車のエンブレムが気になってしょうがない 高級グレードの車はまだ 少なかったからなー レビンのRSやらギャランGTやら セリカGTVやらブルーバードはSSSとか 「スカイラインのGT−Rを 品川の駅前で見た」なんて友達に言ったら そりゃーその日一日クラスで英雄だったー!その頃 向かいのお家にいつもデッカイ車が止まってた(カローラ2台分) それも今思うとキャデラックのオープン!もうアメ車は論外 雲の上のヒト!だって 屋根はないわー テールランプの所にゃー羽がはえてたんだーーーーーーーーーよ!